脂肪吸引で綺麗になるまで

何をやっても細くならないから脂肪吸引を決意

脂肪吸引脂肪吸引のリスクと効果

幼い頃から太っている事がコンプレックスで、大人になってからも様々なダイエットを続けてきました。
食事制限や運動をしても体重は減るものの見た目が変わらず痩身エステに通った事もあります。
痩身エステでは、脂肪を溶かすキャビテーションやリンパマッサージ、岩盤浴を受けましたが体の水分が抜けるだけでした。
そこで、都内のとある病院へ行き脂肪吸引手術を受ける事にしました。
私は、太ももとお尻、お腹が特に気になったため3カ所の手術を受けたのですが初めて来院してから約2週間後に予約を入れる事ができました。
カウンセリングの際、麻酔のアレルギーはないか、病歴を調べて安全に手術を受けられるかを確認後、血液検査を受けて問題なければ当日まで待ちます。
手術を受ける日は、入院の準備をして予約時間に行き、血圧や体調のチェックを受けてから下剤を使いトイレを済ませました。
その後、お風呂で体を洗い医師による施術部分のマーキングを受けます。
脂肪を吸引して体の外に出す際、カニューレと言われる細長い管を体の一部に刺すため、膝の裏やおへその後ろなどなるべく目立たない位置に刺していただけるようにお願いしました。

何をやっても細くならないから脂肪吸引を決意サイズダウンは3か月先。手術直後は太くなる?ダウンタイムはあるが確実に細くなる